Bell music schoolのスタッフ

永井先生

ボーカルインストラクター

幼少の頃より数多くのミュージカルの舞台に出演。10歳からボイストレーニングをスタートさせ、音楽専門学校(プロミュージシャン科)ソロヴォーカルコースに進学。本格的な発声法を学ぶ。2011年4月、音楽のルーツを探り視野を広げるべく、単身ニューヨークに渡る。帰国後、ボイストレーナーとして多数の生徒を指導し、豊富な経験と幅広い知識を得る。またシンガーとして、バンドのボーカリストとして、様々なライブイベントに参加する。

寺部先生

ボーカルインストラクター

ジャズトランペッターだった父親の影響で音楽に興味を持ち中学で吹奏楽部、大学で軽音楽部に所属。ベース、ギターを始めバンド音楽に傾倒。
高校での演劇経験から18歳より5年間、東映系事務所に所属し、スーツアクター・ダンサー・MC・声優として活動。
事務所在籍中からギタリストととしてバンド活動を開始、その後ボーカルに転向。
楽器経験での音楽感覚や事務所時代に培ったステージマンとしてのスキルを活かし、現在もインストラクターのかたわらステージボーカリストとしてライブ活動を行う。

安藤先生

ボーカルインストラクター

北九州でフォークバンドのギターをしていた父の影響で音楽にあこがれ、10歳の時に初めて地元テレビ局のカラオケ大会に出場してから定期的に出演し、2009年にはJOYSOUND×ZIP FM主催の「JOYSOUND MUSIC STAR GATE FINAL GATE」で最優秀賞を勝ち取るとライブ活動をしながらボイストレーニングや作詞作曲、DTMやダンス、演劇などのレッスンを受け、音楽などの表現と7年間真剣に向き合う。
プロが一緒に仕事をしたくなる表現者。
生歌を聴いたプロから「才能の全てを音楽に全フリした変態」「ここにバケモノがいた」「楽器隊が本気で上がる歌を歌えるシンガー」「口からCD音源」と言われ、仮作詞や仮歌、デモ用の作詞や歌を担当する。
その人の個性や希望を尊重し、理想の歌へと導く。

担当曜日時間割表

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by Bell music school / Wix.com で作成されました。